スペイン国有鉄道renfeレンフェ

3年前にヘルシンキで飛行機に乗り遅れ、「5時間も待ち時間があったのに、どうして遅れるの?」とか言われたりしたことがあった。理由は、さまざまにあるよ!搭乗口が確定してないのに、搭乗口を表示するな!!とか、搭乗口をどんどん変えるな!!とか、呼び出しアナウンスね、日本語の発音ができる人がやってよね!!とかね。

でも見ず知らずの人に助けてもらって、セビリアまで到着した。マラガの空港からは、思いがけず、スペイン国有鉄道レンフェに乗って。やっと、セビリアに着いた時、駅に SEVILLA SANTA JUSTA(セビージャサンタフスタ ※駅の名前や町の名前がどこでも長い) って書いてあった。感動したよ。

そういうわけで、レンフェの駅が大好きになって、またレンフェの駅に行けたことが嬉しくて、天井の高〜いヨーロッパって感じの駅の写真とかいっぱい撮ってきたのに、写真が行方不明だ。これ一枚しかない。

右のレンフェは、マラガまで。左のレンフェはセビリアまで。繋がってた〜!スマホ慣れてないから、保存せずにどんどん撮ってたのかな?悲しい・・・いや!もしかして、私にまた来いってこと!?

行くよ!もっとフラメンコや衣装やスペイン語学んで行くから、待ってて〜頑張れ、スペイン!