博多織でチャレコを縫う・・・の巻

 高校の同窓生のみよねえ(織り元さん)から大切な博多織のドレス生地を譲ってもらいました。そこで、チャレコを作ることに!フラメンコ衣装に普通使うポリエステル生地とは180度違う生地なので、できるかどうか心配しながらハサミを入れて、ミシンをかけて、アイロンかけると〜びっくり!!! どうしてあなたは、こんなに使いやすいの?アイロンで言うこと聞いてくれるの?どうして、綺麗な形に収まってくれるの?感動しすぎで、途中ながら写真を投稿しますよ。

 生地の光沢がカメラで捉えきれずに、渋い感じになってしまったけど、実物はこれの千倍素敵💗です。しかも、私の柄合わせが甘かったのに、正面の柄が合ってる(泣)物を作るとき、時々物が助けてくれます。心を込めて作るね。ありがとう。